アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「小学校 Colegio」のブログ記事

みんなの「小学校 Colegio」ブログ


再出発   O Novo Comeco

2016/08/10 04:52
こんにちは!

めまぐるしく今年も半分過ぎてしまいました。
一年の真ん中にレオニの誕生日。
この大切な日だけは報告しなければ。

ご心配をおかけしましたが、元気にしています。
やっと今の生活に慣れてきたところです。

まず、日本から戻ったのは、今まで住んでいた町でなくそのまま引っ越し先へ。
ペロッタスというブラジルのほぼ最南端の市です。
そう。ブラジルのおばあちゃんが再婚して住んでいるところ。
今は冬です。ブラジルですが、ダウンジャケットが要るほど寒くなります。
画像
レオニは薪係。

まずは2ヶ月ほどおばあちゃんの家でお世話になりました。
その間に慣れない町を走り回って新居探しの日々。
すぐレオニの転校先で新学期が始まり、パパの新しい職場での仕事が始まりました。

ビルッカは脱走して事故にあい(大丈夫です)。
画像


新居が見つかり引っ越し。
新しいお友達や同僚、隣人、親戚。
スーパーや地図、バスの乗り方など一通り覚え…

突っ走っていたのがやっと一段落ついたところです。

レオニの小学校は私立。今までは公立だったし州も変わったので勝手がかなり違います。
親子で戸惑いながら、何とかやっています。

9歳の誕生日。
画像

画像

画像
誕生会の招待状。

新地の新しい学校で、新しいお友達に祝ってもらいました。
これからも友情続くといいね。
ママは小学校の頃のお友達と今でも友達だよ。
小3といえばもう大人になってもいろんな記憶が残っている頃だなあ。

今はまっているのはポケモンカードです。
お店では真っすぐカード売り場へ。
現在、他のおもちゃには見向きもしません。
カードを集めたり、友達と交換したりするのが嬉しくてたまらないようです。
寝る直前までカードの話をし、寝言でもカードがうんぬん、起きてすぐカードを手に取ります。

ゲームも大好きです。
同じマンションに住んでいる子達と集まって、外でチャンバラやサッカーをした後は必ずゲームタイム。
画像

オリンピックと共に始まったポケモンGOも家族で楽しんでいます。(パパが1番… ビルッカと散歩に行くとなかなか帰って来ません)

週2回フットサルもしています。授業後に校内の体育館でするので安心です。

好きな女の子はラリッサちゃん。
前の学校で好きだったジュリアちゃんに似て、おとなしめの純情な感じの子です。

好きなサッカーチームはインテルと地元のブラジル デ ペロッタス。

あいかわらず落ち着きはありません。
学期の途中で担任の先生の勧めで病院に行きました。
ADHD(注意欠陥多動性障害)と診断されました。

今は薬を飲むかどうかで迷っています。

レオニ本人も学校で大変だと思いますが、
嫌がらず喜んで行っています。
半年で一日休んだだけです。
いい先生に恵まれ、友達に助けられています。

 






記事へトラックバック 0 / コメント 2


骨折った   Ih Quebrou!

2015/10/29 03:10
9月の最後の日、レオニは学校でサッカーをしていて右腕の骨を折りました。
日本語では若木骨折と言うそうで、子供の骨は柔らかいので曲がって反れてしまいました。

画像
一日目。うじうじしながら晩御飯。

病院でお医者さんが骨の反りを直すとき、相当痛かったようです。
終わった瞬間に泣きわめいてパパに八つ当たりをしていました。
その後はギブスを巻いておしまい。
このまま5週間。
涙目で「もう字が書けない。リモコンいじれないしゲームもできないよ・・。どうしてくれる。」と延々とぶつぶつ言っていました。

これに懲りてしばらく家でおとなしくしているでしょう。



と思ったら。
ぐっすり寝て起きた二日目。
「左手でマウスが使えるかどうか試してみる。」と言ってそのままゲーム!
画像


「字が書けないから学校行けない。」と言うので
「ゲームできるくらいなら行けるでしょーが!」と言って学校に連行しました。
学校では注目の的。女の子達が授業で手伝ってくれたり、おやつを食べさせてくれたり。
ギブスするのは思ったよりいいぞ、と感じた一日でした。

三日目。サッカー再開。
画像


画像
車によじ登ったり。

画像
クッキー作りを手伝ったり。

画像
小さな子と遊んであげたり。

画像
2匹の犬に平等にいい子いい子。

画像
寝ころがってゲームもするし。

そして字は左手で書いています。
学校でクラスみんなでサンタさんに手紙を書いたそうです。(まだ10月だよ)
サンタさん読めるかな。

画像


画像

みんなのサインでいっぱいのギブス。来週取れます!








記事へトラックバック / コメント


無限大  Potencial das Criancas

2015/03/06 11:51
画像
  
時々、子供の持っている力はすごいとびっくりすることがあります。
レオニを育てていなかったら気付かないままでした。

レオニは昨年小学校に入って数ヶ月してアルファベットの大文字を何とか覚えました。
と思ったら。
次は、先生、なんといきなり筆記体に入った。それも大・小文字混ぜこぜで!
おまけに1文字ずつの練習はすっ飛ばして板書すべて筆記体。

筆記体って速く書くための崩し文字でしょ。日本語で言う草書でしょ。
そんなものはまず普通体でつづりを覚えてスラスラと文章が書けるようになってからでしょーが!
もっと何年か後に教えればいいのに。
何より学校でわざわざ教えて評価の対象にする意味がわからん!

まず、「これが筆記体」という統一されたルールがないし。教科書や参考書ごとに形が違う。先生によっても違う。おまけにレオニの担任の先生なんか、教科書の手本を二重線で消させて自己流に書き直させてるし。
画像
どうですか、この歯がゆい筆記体!
画像



こちら、レオニの最初の頃の字です。
画像
この頃はいきなりの変化にわけがわからず、本当にミミズがはっているように見えたと思う。
今までぼくががんばって覚えたABCは何だったんだろう?と完全にやる気をなくしていました。


それに追い討ちをかけるように、ある日先生が、書くのが遅いレオニに
「レオニ、もっと早く書きなさい!あんまり遅いと居残りで先生と二人で学校に泊まりだから!」
と言って脅してしまった。
次の日から登校拒否。
毎日泣きながら登校して、迎えに行けば「ママ、どうやったらぼく早く書ける?」と言って泣き出す。
先生は冗談で言ったんだから。そんなことは絶対しない、とどう説明しても、真に受けてしまってトラウマになってしまいました。


そんなレオニが本当に理不尽でかわいそうで、ブラジル中の先生を敵に回してでも
「うちの子は筆記体やりません!」と言う覚悟でいました。



・・・それでも筆記体ごときで落第したら・・・?という不安もよぎり・・・

それから家で毎朝・晩練習をしました。1文字ずつ書き方を確認しながら。
家にいる時間は宿題プラス書き取りでほとんど終わってしまうくらい。
レオニには大変でしたが、自分で早く書けるようになりたいというやる気があったのでがんばれました。




そして3ヵ月後。 

〜なんということでしょう〜
画像

画像
こんなに書けるようになりました。
目を見張る成果。
正直、パパとママもこんなに早く、こんなに上手に書けるようになるとは思ってもいませんでした。

そして、もうひとつの変化は看板などに書かれている文字を自分から読もうとするようになったことです。
初めて外で読んだ字は映画館で「NAO FUME」(禁煙)でした。
レオニが 「ナォ・オン・フ・メ」 と言ったときは涙が出るほどうれしかった〜。
そして今はスラスラとまではいかないけれど、普通体も筆記体も読めるようになりました。


子供の持つ可能性を十分引き出せられているだろうか。
実はものすごい才能があるのに親が気付いていないことがあるのかも・・・。
この子には無理、と親が勝手にあきらめてしまっていることはないだろうか・・・。
画像

私達親は無限大の可能性を秘めた小さな子を任されているんだなあとつくづく感じます。


えー、さて、担任の先生ですが、レオニが上手に書けるようになったので飴をくれました。
レオニは下校時「先生ね、ぼくだけに飴くれた!」ととっても得意げ。


これこそ飴とムチ


記事へトラックバック / コメント


動物たち   Os Bichinhos

2014/10/27 10:47
レオニは時々、眠る前にお祈りをします。学校で覚えました。

(ポルトガル語で) 「神様、ぼくと家族をお守りください。あ、ビルッカも。あっ、アマレリーニャ、プレチーニャ、ドゥドゥ、ドドもお守りください。アーメン。」

紹介が遅れてしまいましたが、うちには先週1歳になった犬ビルッカ(右側)と・・・
画像



金魚博士マウロさんのところからやってきた金魚が4匹います。
(マウロさんについては こちら を) 
画像


本当はあと3匹いたのですが、いじめっこ金魚ドドにやられてしまいました。ドドは水槽内に仕切りをつけて隔離しました。
寝坊すけ、そわそわ、のんびり屋・・・おもしろいことに、魚にも一匹ずつ個性があります。
画像



こちらは家の前で見つけたバッタ。わかるかな?
画像


こうなるともうわからない。
画像
トカゲや近所のガキんちょに捕まえられないよう必死です。


そして偶然にも、2日後の発表会の日にはレオニ、バッタの役に。
画像


画像



主演女優は〜担任の先生。てんとう虫ですよ。うふふ。
画像




画像
こちらは春です!



記事へトラックバック / コメント


ねえねえねえ  Nao tem nao!

2014/10/03 04:36
呼びかけの「ねえねえ」ではなくて・・・
「テレビもねえ、ラジオもねえ」のねえです。

画像
レオニが通っている州立小学校。
公立なので授業料や給食、教科書代はすべて無料です。
もともとはシスターが開いていた私立校なので
校舎もきれい、敷地も広く、緑も多くて恵まれています。

さて、何がないのかと言うと
まず時間割がありません。
何時に何やってるんだか・・・?
全ては担任の先生の気分、おっと失礼、裁量で進んでいきます。

土のグラウンド、ありません。
音楽も体育の授業もありません。
もちろん音楽室とか理科室とかプールとか・・・ありません。
毎日半日だから部活動もなし。

職員室だってロッカールームに軽食用のテーブルが置いてあるだけ。

そしてトイレは・・・

なんと便座がついていません。
トイレットペーパーは入り口に共同で1ロール置いてあるだけ。
事前にどれくらい必要か計算して切り取っていくことになります。
小学生だから計算ミスもあるでしょうに。

ブラジルのトイレ事情をわきまえると「紙があるだけいいでしょ」と言われそうです。
明かりがない、水がない、ドアがない・・・こちらでは色んなトイレにお目にかかります。

何より、レオニの学校のトイレは清掃員さんがいつもきれいにしてくれています。
ありがたいことです。
そうそう、ブラジルの学校は掃除当番というものがありません。
子供の頃から自分で掃除すると言う概念がないので、やっぱり日本よりブラジルのほうがポイ捨てが目立ちます。

そしてレオニの学校。もう一つ発見したこと。

レオニは食事中や勉強中、座っているときどうしても片足を上げてひざ小僧を机の上に出してしまいます。
何回も何回も。注意してもすぐまた足が上がります。

「もおー!そんなにいっつも足上げて、おやつ食べる時先生に叱られない?」
と怒って聞くと、

「イスない」
「えっ?」
「イスない」
「イ、イスないって、立って食べるの?」
「ううん。階段で食べる」

そうだった。そういえば配膳室はあるけれど食堂はなかった!
子供達はおやつ(給食)を受け取ると、思い思いの場所で座り込んで食べるんだ。

ここでレオニの学校の歌を作ったぞぉ。

はぁー、便座もねえ、イスもねえ、体育もねえから走ってねえっ♪


画像
発表会で「太陽」の役をしたレオニ


たくましく育てーレオニ!

記事へトラックバック / コメント


独立記念日  Apresentacao

2014/09/15 05:18
9月7日はブラジルの独立記念日。
レオニの学校で発表会がありました。

画像


国歌斉唱
画像



画像
「祖国とは・・・我等の地!」
"A Patria eh ... a nossa terra!"

画像
ブラジルの国花(と言われる)イペ。
散り際もきれいです。

画像
イペとビルッカ。








記事へトラックバック / コメント


2ヶ月   Dois Meses

2014/08/19 04:41
お久しぶりです!
更新できずにいてすみません。
こちらはだんだん春らしくなってきました。

あれよあれよと言う間に2ヶ月以上経ってしまったのですが・・・


レオニとママ、日本に行きました。

レオニ、7歳になりました。

日本の小学校へ通いました。

1ヵ月後ブラジルへ帰ってきました・・・。

こう書くと簡単なのですが実際は出発前からもう嵐のようでした。
ワールドカップに向けてデモが盛んだった頃。行けるかどうか半信半疑で。

いまだに日本にいたのは夢だったような気がします。


では、ダイジェスト写真です。
画像
サンパウロの空港で。行ってきま〜す!

画像
飛行機の中はパラダイス。映画は見えるしゲームもできるし。
レオニは興奮してほとんど寝なかった・・・。

画像
42時間の旅の後、そのまま自転車乗り回すレオニ。



・・・そして役場に行くと「お子さんは就学義務がありますね」と言われ・・・・エッッ!?
夢にも思っていなかった小学校に通うことになりました。

ランドセルから上履き、ピアニカに筆記用具一式、スクール水着に水泳帽に・・・
大慌てで揃えていたら、レオニを赤ちゃんでお迎えしたときのことを思い出しました。
今回も親戚やお友達にたくさん助けてもらったおかげで揃える事ができました。

画像
もう7年経ったんだね。

画像
初めてもらった日本語のラブレター。

画像
先生方やお友達にも本当によくしていただきました。
みんなありがとう!!

画像
最後の日はクラスの子達が折ってくれた鶴の首飾りをかけてもらって。





そのほかは何をしていたかと言うと
画像
畑に行ったり。
毎朝きゅうりを採るのがレオニの日課でした。

画像
遊んだり。

画像
日本はいいね。子供向けの遊ぶところいっぱいあって!

画像
無料の公共施設もいっぱい。

画像
じいちゃんと木工したり。

画像


画像


画像
じいちゃんばあちゃん、久美おばちゃんとお出かけしたり。
親戚やお友達の家に行ったり、いとこと遊んでもらったり。

画像


画像


画像
LEON丸、見つけました。

画像
前歯が2本、同日に抜けて風通しがよくなりました。





日本でレオニがはまったもの。

画像
お子様ランチ。ブラジルにないもんなぁ。

画像
特にカレーランチ。

画像
そして牛丼。

画像
並、完食。

画像
回転寿司、楽しかったなあ。
「またいこーね、またいこーね」


ああ、そして気に入ってしまったのが・・・
画像
シャワートイレ。
一度入るとなかなか出てきません。

何も聞いていないのに
「ダイジョブよお〜」(=見に来なくていいから) とドア越しに報告してくれます。



あ、和式トイレは「ギャッ」と言って飛び出てきました。
手でおちんちんをつまんでアタフタアタフタ・・・
「そのまま下に向けてすればいいんだよ」と教えても、どうしてもできない。
「じゃーもう男のほう行っといで!」と言うと
その格好のまま走って行きました。


言葉はと言うと、最初の数日はポルトガル語で通していました。
誰もわかってくれないとわかると、少しずつ日本語へ切り替わり・・・。
最後は日本語ぺらぺらでした。
今までしゃべる機会がほとんどなかったので、発音がちょっとカタコト調だけど、それもかわいくて。


そしてブラジルに帰ってきました。
パパとの感激の再会。

着いて最初の夜はベッドに入るとしくしく・・しくしく・・・
「日本へ帰りたい」だそうです。
最後はワンワン大泣きになってこちらももらい泣きしそうでした。

そして次の日からこちらの学校も再開し、
学習面と先生との相性なんかでちょっと登校拒否気味になり、
それも乗り越えてまた楽しく行くようになり・・・

先週は、ひざをねんざ&打撲して安静にしていました。
そしてまた今日から学校に通い始めました。


こんな感じで日々送っています。

では、また!



記事へトラックバック 0 / コメント 2


元気です!   Estou de Volta (a Mil) !

2014/04/22 10:12
レオニは肺炎もすっかり治り、もう元気です。
ご心配をおかけしました。

最近のレオニは・・・

画像
柔道始めました。

画像
道場。「オッス」と言って上がります。
先生の足にぶら下がっているのはレオニです。わかるかな?



画像
学校で発表会もありました。

画像
レオニは「時間」の役で、「時は回り回り〜」という歌詞のところでぐるぐる走って回りました。



画像
隣に住むチアゴくんの馬に乗せてもらいました。



画像
パパと工作も。海賊船作りました。


画像
我が家の番犬ビルッカも元気です。
6ヶ月になり、体重は3kg。来た時の2倍になりました。

訂正: なんだかムキムキ大きくなるなあと思っていたら、ビルッカはチワワでなくてミニチュアピンシャーという種類でした〜。


記事へトラックバック / コメント


入学   Entrando no Colegio

2014/02/04 02:34
本日からレオニ、ぴかぴかの一年生です。

新入生はスーツにネクタイで入学式・・・
校長先生のあいさつがあってお花を胸につけてもらって・・・

というのはなく


画像
これです。制服兼体操服。


画像
後姿。


子供と親でごった返す校庭でお友達と再会してはしゃぎ、
その後各教室に分かれ、親は適当に帰宅。

初日からいきなり17時まで。
始まりは12時半です。

レオニはちょっとそわそわ、ウルウルしましたが幼稚園の入園時のような大泣きはしませんでした。



画像
ビルッカも元気にやっています。
レオニは朝一番にビルッカを見に行きます。

画像
本気で遊んであげます。


画像
ぬいぐるみの犬を外に追い出しているところ。




画像
レオニが学校に行っている間はひとやすみ・・・








記事へトラックバック 0 / コメント 2


トップへ | みんなの「小学校 Colegio」ブログ

ぼくレオニだよ 小学校 Colegioのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる