アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ぼくレオニだよ
ブログ紹介
ぼくレオニ。 ブラジルでの毎日を見ていってね。
zoom RSS

10歳になりました

2017/07/11 21:34
こんにちは!ほぼ年1のブログです。😆

10年に一回の?盛大な誕生日会をしました。
大人子供合わせて100人にお祝いしてもらいました。

ハッピーバースデー歌う前にスピーチしたいと言ってみんなの前で話し始めるレオニ…
親はドキドキでした。
画像


画像


10歳のレオニ。
好きなものは… ゲーム。
Clash Royale, Clash of Clans, Royal Revolt とか言うゲームに夢中です。
好きなアニメはポケモンとドラゴンボール。
ポケモンカード集めもまだ好きですが、一時の熱狂的なブームは落ち着きました。ポケモンgoも飽きてしまったようです。

週末は気の合う男の子と一緒に遊んでいます。
好きな女の子は1年変わらずラリッサちゃん。

フットサルは辞めて、今は週2回、空手をしています。

よく食べ、よく寝ます。そしてぐんぐん大きくなってきました。そのうちママは追い越されそう。

ADHDについては、家庭と学校、医療の連携がだんだんしっかりしてきて、日々いい感じで過ごせています。
学校の成績も良いです。
算数の中間テストで、クラスの半分くらいが赤点で補習だったのですが、レオニは100点でした!
こんなことは今まで初めてです。

10年一区切り。
ママ自身の人生を振り返ると、10歳〜20歳の10年間のことが一番ハッキリ覚えている気がします。20から30はバタバタで、30から40は目まぐるしくて分けわからず…


レオニくん、これからの10年も君らしく行ってくれ!

画像


記事へトラックバック / コメント


再出発   O Novo Comeco

2016/08/10 04:52
こんにちは!

めまぐるしく今年も半分過ぎてしまいました。
一年の真ん中にレオニの誕生日。
この大切な日だけは報告しなければ。

ご心配をおかけしましたが、元気にしています。
やっと今の生活に慣れてきたところです。

まず、日本から戻ったのは、今まで住んでいた町でなくそのまま引っ越し先へ。
ペロッタスというブラジルのほぼ最南端の市です。
そう。ブラジルのおばあちゃんが再婚して住んでいるところ。
今は冬です。ブラジルですが、ダウンジャケットが要るほど寒くなります。
画像
レオニは薪係。

まずは2ヶ月ほどおばあちゃんの家でお世話になりました。
その間に慣れない町を走り回って新居探しの日々。
すぐレオニの転校先で新学期が始まり、パパの新しい職場での仕事が始まりました。

ビルッカは脱走して事故にあい(大丈夫です)。
画像


新居が見つかり引っ越し。
新しいお友達や同僚、隣人、親戚。
スーパーや地図、バスの乗り方など一通り覚え…

突っ走っていたのがやっと一段落ついたところです。

レオニの小学校は私立。今までは公立だったし州も変わったので勝手がかなり違います。
親子で戸惑いながら、何とかやっています。

9歳の誕生日。
画像

画像

画像
誕生会の招待状。

新地の新しい学校で、新しいお友達に祝ってもらいました。
これからも友情続くといいね。
ママは小学校の頃のお友達と今でも友達だよ。
小3といえばもう大人になってもいろんな記憶が残っている頃だなあ。

今はまっているのはポケモンカードです。
お店では真っすぐカード売り場へ。
現在、他のおもちゃには見向きもしません。
カードを集めたり、友達と交換したりするのが嬉しくてたまらないようです。
寝る直前までカードの話をし、寝言でもカードがうんぬん、起きてすぐカードを手に取ります。

ゲームも大好きです。
同じマンションに住んでいる子達と集まって、外でチャンバラやサッカーをした後は必ずゲームタイム。
画像

オリンピックと共に始まったポケモンGOも家族で楽しんでいます。(パパが1番… ビルッカと散歩に行くとなかなか帰って来ません)

週2回フットサルもしています。授業後に校内の体育館でするので安心です。

好きな女の子はラリッサちゃん。
前の学校で好きだったジュリアちゃんに似て、おとなしめの純情な感じの子です。

好きなサッカーチームはインテルと地元のブラジル デ ペロッタス。

あいかわらず落ち着きはありません。
学期の途中で担任の先生の勧めで病院に行きました。
ADHD(注意欠陥多動性障害)と診断されました。

今は薬を飲むかどうかで迷っています。

レオニ本人も学校で大変だと思いますが、
嫌がらず喜んで行っています。
半年で一日休んだだけです。
いい先生に恵まれ、友達に助けられています。

 






記事へトラックバック 0 / コメント 2


おばあちゃんのお知らせ  Lembranca da Obaachan

2015/11/27 18:25
レオニのギプスがとれた日、悲しい知らせが入りました。
レオニの日本のおばあちゃんが倒れ、危篤状態だと。

ママとレオニで飛んで日本へ帰りました。
なんとかお別れはできましたが、意識はもどらないまま11月14日に亡くなりました。
くも膜下出血でした。

これほど日本とブラジルの距離を感じたのは初めてでした。

つい何日か前に「またブラジル行くからね」と言っていたおばあちゃん。
レオニに会いたいがためにたった一人でブラジルまで来てくれたこともありました。
今までありがとう。おばあちゃん。


画像




レオニとママは年明けまではおじいちゃん達と一緒に日本にいる予定です。


記事へトラックバック / コメント


骨折った   Ih Quebrou!

2015/10/29 03:10
9月の最後の日、レオニは学校でサッカーをしていて右腕の骨を折りました。
日本語では若木骨折と言うそうで、子供の骨は柔らかいので曲がって反れてしまいました。

画像
一日目。うじうじしながら晩御飯。

病院でお医者さんが骨の反りを直すとき、相当痛かったようです。
終わった瞬間に泣きわめいてパパに八つ当たりをしていました。
その後はギブスを巻いておしまい。
このまま5週間。
涙目で「もう字が書けない。リモコンいじれないしゲームもできないよ・・。どうしてくれる。」と延々とぶつぶつ言っていました。

これに懲りてしばらく家でおとなしくしているでしょう。



と思ったら。
ぐっすり寝て起きた二日目。
「左手でマウスが使えるかどうか試してみる。」と言ってそのままゲーム!
画像


「字が書けないから学校行けない。」と言うので
「ゲームできるくらいなら行けるでしょーが!」と言って学校に連行しました。
学校では注目の的。女の子達が授業で手伝ってくれたり、おやつを食べさせてくれたり。
ギブスするのは思ったよりいいぞ、と感じた一日でした。

三日目。サッカー再開。
画像


画像
車によじ登ったり。

画像
クッキー作りを手伝ったり。

画像
小さな子と遊んであげたり。

画像
2匹の犬に平等にいい子いい子。

画像
寝ころがってゲームもするし。

そして字は左手で書いています。
学校でクラスみんなでサンタさんに手紙を書いたそうです。(まだ10月だよ)
サンタさん読めるかな。

画像


画像

みんなのサインでいっぱいのギブス。来週取れます!








記事へトラックバック / コメント


8年  8 Anos

2015/09/23 04:22
こんにちは!

こちら元気でやっています。

まず、レオニ8歳になりました!
クラスのみんなで誕生会。
画像

画像


そしてローゼおばさんの家でもう一回お祝い。
画像

画像
おばさんは趣味でこんなケーキまで作っちゃう。

画像
8歳といえば、ちょうどパパとママは結婚して8年経ってからレオニを授かりました。
それからまた8年。

どうだろう。前の8年と後の8年。
うん。レオニと一緒の8年のほうが断然おもしろい!


8歳のレオニ。「赤ずきんちゃん」で狩人の役をしました。
画像


最近は車や電車熱は少し控えめになり、ヒーロー物や戦闘系に興味が出てきました。
画像


スポーツはサッカーが好きになり、毎日ボールを蹴っています。
食欲が出てきて体もしっかりしてきています。
画像

好きな女の子はジュリアちゃん。結婚すると言っています。

画像
旅行が大好き。


いっぱいになった貯金箱、割りました。かなりの ケチ 節約家です。
画像


他のメンバーはどうしていたかというと、
パパは職場ストライキ中。酔っぱらいの怪我の手当てをしてあげたり、
画像


レオニの釣りゲームを応援したり。
画像


ママはポレンタという、とうもろこし粉でつくる料理を覚えたり。
画像

画像


ビルッカはレオニの宿題の監督をしたりしています。
画像



それから、もうすぐ引っ越すことになりそうです。
ブラジル国内ですが、かなり遠くへ。
そんなこんなでそわそわとした日々を送っています。

記事へトラックバック 0 / コメント 3


おばあちゃんの結婚式   O Casamento da Vovo

2015/06/07 07:28
4月、レオニのブラジルのおばあちゃんが再婚しました。
お相手は陽気なジェラルドさん。
画像


ある日おばあちゃんから「私達、知り合ってすぐ一緒に住み始めたけど、きちんと教会で神様と家族に祝福されて結婚式を挙げたいの。だから来てね。レオニは牧師さんに指輪を運ぶ役をお願い。あ、式は20日後ね。」と電話があったのでした。

えっ!?お気持ちはよーく分かるけど20日後って!?
おばあちゃん達の新居はブラジルのほぼ最南端の町。ここから2000km。
日本で言えば福岡−札幌間くらいの距離。
いつもなら車で行くけれど、3日はかかるからレオニの学校もあるし無理。
パパはちょうどその週は出張だし。
飛行機の安いチケットはもう売り切れてるし。
参加をあきらめかけました。

でも・・・こんなおめでたい時にはやっぱり行かなきゃいかん!ということになり、行ってきましたよ〜。

朝6時に車で出発して2時間、最寄のベロホリゾンチ空港へ。そして飛行機に乗ってサンパウロで乗り換え、ポルトアレグレ空港へ。空港から市内のバスターミナルまでタクシーで。それから長距離バスに乗って4時間。
おばあちゃんの家に着いたのは夜8時でした。
画像


パパとは現地集合だったので、ママとレオニの二人旅。レオニは興奮して一睡もしませんでした。(ママは寝た。)
飛行機で席が離ればなれになっても、横のお兄さん達と友達になって平気でしゃべっていたり、空港で荷物運びを手伝ってくれたり。レオニも成長していつの間にか旅も楽になりました。

そして結婚式。
画像

おだやかな牧師さんによる、和やかな微笑みあふれる式でした。

画像


画像
大役を終えてほっと一息つくレオニ。

式・宴会の後、家に戻ってケーキカット。
画像


画像


ケーキもお菓子も親戚で手作り。
画像


画像


画像


宴は続く・・・

レオニはバイクに乗せてもらったり、いつもは会えないいとこ達と遊んだり。
画像


そして次の日。もう帰る日。宴たけなわのお昼のシュラスコの途中でお暇することになりました。
画像



おばあちゃんは約30年前に離婚していて、ずっと一人でした。
ジェラルドさんは奥さんを亡くしていました。
その二人が偶然知り合って、今は何をするにも一緒。笑いの絶えない75歳と85歳のおしどり夫婦です。

ああ、運命ってあるんだなあ。

二人の勇気に乾杯!夢をあきらめなかった二人に乾杯!!!
これからも二人で一日一日楽しく過ごせますように。
画像



数日後に電話で「新婚生活はどう〜?」と聞くと
「教えてあーげない。だって教えたら絶対うらやましがるから!」と返ってきました・・・完敗!



ではでは、お二人の幸せに便乗させてもらって、こちらは出会って20周年記念の二人。
画像
何でも、ブラジル人青年の彼が生まれて初めての飛行機に乗って日本にやってきて、着いた次の日に彼女に出会ったらしい。
これも運命?恥ずかしいから小さく載せておきましょう。

そしてこちらは昨年のいとこの結婚式でのレオニの雄姿。素敵に撮って頂いたのでこちらも。
画像


では、皆様にも愛と幸せを!! リンリン



記事へトラックバック 0 / コメント 2


母の日   Dia das Maes

2015/05/24 09:04
母の日にレオニが学校で書いてきてくれたメッセージ。
画像


お母さん
ぼくはお母さんの中で育った
ちっちゃな種。
この9ヶ月間のこと
これからもずっと忘れません。
レオニ

(9ヶ月というのは日本で言う妊娠期間の10ヶ月のことです。)
黒板に先生が書いたのを皆で写したようです。

レオニを産んでくれたお母さんへお届けします。


他には、レシピがたくさん入っている手作りのレシピ本と
画像

画像


絵付きメッセージカードも。
画像

画像



今年も外出したらいろんな人が
「母の日おめでとう!」と言ってお祝いしてくれました。
幸せな母の日をありがとう。

世界中のお母さんへ、母の日おめでとうございます。


記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ぼくレオニだよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる